Last update: 2008/2/15

PlayAudio.class - Java2による簡易オーディオプレイヤー


Java2のオーディオクリップ再生機能を利用して、オーディオファイルを再生する簡易プレーヤーです。
MIDI ファイルを Java2 の内蔵ソフトシンセで再生することができます。

実行には、Java2(JDK1.2)以降の実行環境が必要です。
Java2 のランタイムは、このへんから落とせるらしいです。

※Java1.3 系では内蔵ソフトシンセではなく、外部 MIDI 機器で再生されてしまうようなので、
バージョン 1.2 系で試してみてください。
ていうか 1.3 系のMIDIって、Win98 だとテンポがもたりまくりで使い物にならないんですけど...


バージョン :
1.0.0
対応プラットフォーム :
Java2 Standard Edition Ver.1.2 以降
動作に必要なランタイム等 :
Java2 のランタイム
開発者 :
メモル (Takanori YOSHIMURA)
ダウンロード :
PlayAudio.zip
ドキュメント :
アーカイブ添付文書のみ
インターフェース :
コンソールアプリケーション
ライセンス :
フリーソフト(アーカイブ添付文書参照)
ソフトの登録日 :
1999年11月16日
このページの更新日 :
2008年2月15日(金)

Copyright © by Takanori YOSHIMURA