グチ言う三 川口支部

2001年02月版 その3


愚痴目次 / 掲示板 / ヘルプ / 表紙に戻る

[前日へ続く]

2001/02/23 (金)

風邪

かぜひいたっぽい。喉から肺にかけて変な感じだ。

参万hit

30000 hit目は、阿知花様の日記の過去ログから飛んできた東工大の方でした。
読んでくれてる皆さん有難うございます。

<img> タグ呼び出しのアクセスカウンター

CGI / SSI の使えないサーバーにアクセスカウンターを置きたい時は、<img> タグを使用して、他サーバーにある CGI を呼び出すのが普通だ。

だが、この方法ではリンク元のページを取得することが出来ない。この方法で呼び出したとき、HTTP_REFERER にはそのタグが置かれているページの URL が入ってしまう。

だが、最近のアクセスカウンターサービスを見ると、JavaScript をうまく利用してリンク元情報を記録できるようになっているようだ。

例えば以下のような感じ。


<script type="text/javascript">
<!--
document.write(
"<img src='http://hoge.org/count.cgi?ref=" +
document.referrer +
"' width='0' height='0' alt=''>");
// -->
</script>
<noscript>
<img src="http://hoge.org/count.cgi" width="0" height="0" alt="">
</noscript>

つまりは <img> タグ自体を JavaScript で生成してしまうわけですな。
JavaScript の使えないブラウザーでアクセスされた場合には Referer 情報を付けずにカウンターを呼び出すことで、カウントだけはされるようになっている。

うちのGeo側サイトも <img> タグ呼び出しのために今までリンク元情報が取れていなかった。
そこでこの度、アクセスカウンターのスクリプト (XtCV2) を上記のような呼び出し方に対応するよう改造して設置してみた。

すると見事にリンク元情報が取れているではないか。
なるほど、GMLCMC から飛んでくる人たちが多いのね。

う〜ん、何だか寒気がして頭がぼーっとしているのでとっとと帰って寝よう。
肉体会も無理です。

とりあえずメモ。
音楽著作権の管理事業に民間初参入=JASRACの独占体制に幕


[後日へ続く]

愚痴目次 / 掲示板 / ヘルプ / 表紙に戻る

この日記は、GNS を使用して作成されています。
Written by メモル
Copyright © by Takanori YOSHIMURA