グチ言う三 川口支部

2000年04月版 その2


愚痴目次 / 掲示板 / ヘルプ / 表紙に戻る

[前日へ続く]

2000/04/11 (火)

(w

(w は 「(warai)」の略らしいです。つまり「(笑)」と同義。
良くチャットをやってる人たちが使うみたいですね。
たしかに日記ではあまり見かけないかも。

いやしかし、Tower of The Shadow of Death は変拍子バリバリでかっこいいですよね。(^^)
Ys1 は遊んだことないけどサントラだけは持ってるもんで。(ぉ

DOA

う〜ん、そこまで長いと私的にはにぃそという感じがしないんですよね。(^^;

それはさておき、該当ゲームは世間では「胸揺れ」が話題になってますが、私にとってはそんなことはどうでも良くて(ぉ、やっぱりニーソックスが気になってしまいます。(爆)
3D 格闘モノって結構にぃそキャラの宝庫なのかも。
大御所・ミシェール(鉄拳)もいるし...


2000/04/12 (水)

メモ (DirectX)

DirectSound でハマったのでメモ。

DirectSound を使用するプログラムでは "dsound.h" をインクルードしなければならないが、その他に "objbase.h" や "initguid.h" も必要である。
プロジェクト内の全てのソースファイルでこれら 3 つのファイルをインクルードしてしまうと、コンパイルは通るがリンク時に「オブジェクトは既に定義されています」といったようなエラーが大量に出る。

"dsound.h" は、ここで型宣言がされているので全てのソースファイルでインクルードする必要がある。でないとコンパイルが通らない。
だが、"objbase.h" および "initguid.h" についてはどれか 1 つのソースファイルのみでインクルードしなければならないようだ。

後者二つのファイルは COM 用の GUID を生成していると思われる。

このことはおそらく DirectX 全般にあてはまる事だと思うが、私は DirectSound しか使ってないので確かなことは言えない。

サイハイ

どうやら、ニーソックスよりも長い、腿まである靴下のことをサイハイ (thigh high) というらしい...
ということを、これ読んで知りました。
私はそこまで長いのは好きではないので、やっぱりニーソックスの方がいいなぁ。(爆)

つ〜か、私にも彼女がいたらニーソックスはいてもらいたい。(^^;


2000/04/16 (日)

二種

今日はいよいよ第二種情報処理技術者試験の本番だった。

試験開始数分前にぎりぎり試験場に到着。
程なくして午前試験がスタート。
最初の問題がいきなり「分散は幾らか。」でアセる。(^^;
何とか公式を思い出して解いたが、本当にあってるかな...

わからない問題も何問かあったが... まぁこれだけ解ければ大丈夫だろう。

午後試験。う〜ん、二種って午前より午後の方が簡単のような気がするな。
とはいえ、結構目新しい問題も出ていてなかなか面白い。
オブジェクト指向の問題や、HTML ファイルからキーワードを抽出する問題などが出ていた。

C 言語の 2 問目にちょっとてこずったが、何とか解けた。

そして試験終了。
これでようやく受験勉強から開放されたわけだ。ご苦労さん。

あきば

というわけで(ぉ、帰りはアキバに寄って散財。

T-ZONE で LAN セット一式を購入。

税込み合計 ¥4,725。LAN って意外と安く組めるのね。
これで眠っているノート PC (重量級)を活かせれば...

誤読

ん? グチ言う... 何だ誤読か。(^^;


2000/04/17 (月)

File Not Found

geo 側が知らないうちに大変なことになっていたようだ。
ログを見ると 11 日から 404 になっていた模様。
私はその頃いじった覚えはないんだが...
とりあえず、geo のサポートにメールを出しておいた。

おかげで LAN どころではなかったぞ。

_inmm

GORRY さんとこ経由で、_inmm をゲット。

情報処理試験その後

なにやら同じような行動パターンの人が。
敢えて違いをあげるなら、私の場合行きが ゆりかもめで帰りが TWR だったということですか。(笑)

ところで関数電卓ですけど、私は「表示領域が 1 行のものに限る」という制限が気になったのであえて基本的な電卓を持っていきました。
持っていってもどうせ関数電卓としての機能は使わないだろうけど、有効桁数が多いので便利といえば便利だったのだが。

ぱいろんてな用タグ

GNSぱいろんてなタグに対応予定だということなので、それがリリースされるまで待とうと思っていたが、とりあえず一足先に自分で入れてみた。
ウチのページも結構日記本文以外の部分が多いので、これで少しでも Palm で読んでる人の負担が軽くなれば... ということで。


2000/04/19 (水)

昨日買った CD

「SPEAK!!!!」 THE MAD CAPSULE MARKET'S (VICL-360)

'92 年作品。この頃はメンバーが 4 人だったのか。
何やら聴き覚えのある曲が... と思ったら「SOLID STATE SURVIVOR」のカヴァーだった。

検索くん

川口雅代 MP3 : 川口違いですな。(笑)

geo

File Not Found になっていた geo 側が見られるようになっている。
やっぱりメール出したからかな。返事は未だ来ないけど。

ディレクトリ内を確認してみると... 何だこれは。
ディレクトリ内が引っ掻き回されて凄いことになっている。
たしかにこれでページは表示できるようになったけど、重複したファイルが色々なディレクトリに分散してしまっている。
こりゃ一旦ディレクトリ内をクリアしてそっくりアップロードしなおした方がよさそうだ。(汗

というわけで、犯人は geo のサーバー管理者である可能性が濃厚。

電子レンジで卵

爪楊枝を刺しておきながら爆発させた経験ありです。(^^;
理由はラップをかけ忘れたため。

以前、生卵を入れてレンジで温める即席スープというのが売られていました。
レトルトで液体スープが入っていて、それをカップに空けて生卵を落とす、というやつです。
それの箱にはかなり詳細に調理方法が書いてあって、「爪楊枝で黄身を刺す」「ターンテーブルの中央に置かない」「必ずラップをかける」などの注意書きがあったんですが、「ラップをかける」を忘れたために爆発させてしまったわけですね。(^^;


2000/04/20 (木)

ねっとわーく

昨晩は、この前買った LAN セットでネットワーク構築。

ISA バスにネットワークカードを装着。これでデスクトップマシンのスロットが全部埋まってしまった。
そこから UTP ケーブルを引っ張ってきて、ストレート/クロス変換装置を挟んでノート PC に装着した PCMCIA LAN カードに繋げる。
こうして Pia2 ピアツーピアで繋げる準備ができた。

早速 win95/98 でファイルの共有をさせてみる。
# デスクトップは win98 で、ノートは win95 。

あれ? お互いのマシンを認識していない。おかしいな。
マニュアルを良く読んでみる... あ、NetBEUI プロトコル入れないとだめなのか。
win95 側には入ってたけど、win98 側に入れてなかった。

NetBEUI をインストールして再トライ。おお、今度はバッチリだ。
ノートからデスクトップの CD-ROM ドライブが使える。(^^)

とはいえ、今のところはこれ以上の使い道が無いのだった。(^^;
最終的にはノートマシンをダイアルアップルーターにするのが目標だが、今のところそこまでの知識がないのでこれから研究せねば。

電波法

既に無線の世界から離れてかなりの年月が経っているうえに、あまり身をいれて活動したとは言えない私ですが、元無線サークルとして何となく気になったのでつっこみ。

携帯のアンテナ改造は、私の感覚では電波法違反にならないように思います。
問題になるのは出力電力とか、定められた範囲外の周波数が放射されていないかと言った、いわば電波を送り出す部分であって、受信に関わる改造は問題無いと思うのですが。
つまりは、本体の中にある変調回路とか増幅回路とかをいじったりしなければ大丈夫ではないかと。

筐体の方は... 穴あけたりとか、内部回路の電波が漏れてしまうような改造はまずいかもしれず。
元の筐体をつけたまま、その上に何かくっつけたりするのは問題無いと思います。

あ、でも、あんまり変なアンテナだと、おかしな周波数を放射してしまったりとかあるのかな...
アンテナはその辺とは関係無かったような気もするんですが、どうだったか良く覚えてない...

いやそれよりも、アマチュア無線の常識が民生機器である携帯電話に通用するかどうかの方が問題ですな。(^^;
携帯の方が規制が厳しいということはあるかもしれません。

というわけで、上記のことは決して鵜呑みにしないでください。


[後日へ続く]

愚痴目次 / 掲示板 / ヘルプ / 表紙に戻る

この日記は、GNS を使用して作成されています。
Written by メモル
Copyright © by Takanori YOSHIMURA