グチ言う三 川口支部

2000年02月版 その1


愚痴目次 / 掲示板 / ヘルプ / 表紙に戻る

[前日へ続く]

2000/02/01 (火)

J'aime la musique (Geo側) 8000hits

8000 番目は以下のアクセスでした。(手抜き)

2000/1/30 17:39:2 : 8000 (23) from kmts0339.ppp.infoweb.ne.jp (210.131.50.55)

UNIX のスレッドプログラミング

この前買った Linuxプログラミング という本では、スレッド関連の解説がばっさりと省略されていた。
プロセス間通信については詳しく書かれているのだが、「UNIX によるスレッドベースのサポートは限定的」と言う理由でスレッドプログラミングは取り上げられていない。
UNIX ではスレッドを使うのは一般的ではない... とも思えないのだが。
UNIX 系プログラマー諸氏は、スレッドを使いたい時はどうされているのでしょう?

ぐる

階段登るだけで 15 分... 計算間違えると悲劇ですよね。(謎)
#その上こまめにセーブできないし。(さらに謎)


2000/02/02 (水)

検索くん

java | 東鳩
何だそりゃ〜。
しかも検索に引っかかったのが実質うちだけだし。(^^;

デジタルなサウンドカード

D/D で矩形波の角が丸くなりなり得るというのは私も同意見。
サンプリングレート変換時には折り返しノイズ除去のためローパスフィルターをかけますが、その質によっては必要以上に音を削ってしまうこともあるでしょう。


2000/02/03 (木)

昨夜の Kanon

10th エンディングは名雪 true。
これで全キャラをひととおりクリアしたことになるのかな。
\

CD-ROM ドライブ不良?

そういや、この前買った CD-ROM ドライブだと Kanon の CD-DA トラックが音とびすることが判明。
ゲーム中に音とびされると非常に気が散るのでけっこう重要な問題。
これは初期不良ってやつでしょうか?
とりあえず色々な CD-DA をかけて検証してみるか...

情報処理技術者試験

実は私は現在、情報処理関連の資格は一つも持っていなかったりする。
#持ってる資格は普免(車)と 4 アマのみ。

やはり二種くらいは持っていたほうが良いかな〜、ということで情報処理技術者試験センターのサイトを見てみると...
げっ、願書の締め切りが明日じゃん。

というわけで、帰りに本屋で「合格情報処理」という雑誌(願書付き)を買って帰る。
明日の朝出社前に郵便局で申し込みするとしよう。

CD

古本屋で ¥300 でゲット。
曲は良いんだけど、音作りがかなりギラギラしていて少々耳障りだな〜。これが avex 流なんだろうか?


2000/02/05 (土)

CD-ROM ドライブ

この前買った音飛びする CD-ROM ドライブを秋葉原の某ショップに持ち込む。
今日まで初期不良交換期間だからね。

検査の結果、あっさり初期不良と認められて新品に交換してもらう。

CD

をついでにゲットしてから帰る。

新しい CD-ROM ドライブを取り付けて、さっそく「regret」をかけっぱなしにしてテスト。
今度はバッチリだ。


2000/02/07 (月)

ってゆーなー

ち、違〜う!! (^^;;;
ていうか夜勤病棟は(まだ)犯ってないんだってば。(爆)

CDDB

おお、「regret」って CDDB に対応してたのか〜。
ダメ元で WINAMP に再生させてみたら見事に曲名が取得できて、ちょっとびっくり。


2000/02/08 (火)

あうあう

だから、私はそんな人じゃな〜い。(;_;)
変な称号がついてしまったらどうするんだ。(^^;

おしごと

仕事がスケジュール的にかなりきつそうだということが判明して、ちょっと焦ってみる。(^^;;

ていうか、C++ って何であんなに面倒くさいんだ〜。
Java が恋しいよぉ...

帰ろうと思って外を見ると... うわ、雪だ。しかもかなり降ってる。
しかもこんな日に限って傘を忘れた。(;_;)

というわけで、商店街コンビニに寄って傘を買ってから帰ることにした。

が、西川口に着いた頃にはすっかり雪は止んでいた。

秋子「お帰りなさい。ご苦労様でした」

2000/02/09 (水)

現実逃避

う〜眠いよ〜。仕事したくないよ〜。
あゆは俺が幸せにしてやる... だから、だから....
そう、春が来れば、きっと...

なんていうか、もうすぐ春って感じですね。くふぅ。

Kanon

帰ってから何故か Kanon をやり始める。

残っているセーブデータから栞 bad。
背筋に寒気を覚えた。

ちなみに今の所 CG 達成率は 98%。
名雪の所にまるまる 1 コマと、真琴の表情違いが 1 舞残っている。
というわけで、真琴シナリオはもう一回やらねばならないだろう。


2000/02/10 (木)

FC 音色 by 88Pro

88Pro で、使えそうなファミコン矩形波の音色が作れたのでメモ。

音色は、55map の Prg=22, Bnk=127 (Clavi3)
Resonance を -22 、Decay を +63 に設定。

これにインサーションエフェクトの Compressor をかける。
エフェクトのパラメーターは以下のとおり。
Attack=127, Sustain=127, Post Gain=0, Low Gain=-12, Hi Gain=+8, Level=64

アタック部分に少々クセがつくので、適宜 Expression でキャンセルすること。
エンベロープのアタックをいじってはいけない。
Compressor をかけているため、 Expression はかなり下げないと音が小さくならない。
そのため音量変化はかなり荒くなり、これがまた程よいファミコンっぽさを出している。


[後日へ続く]

愚痴目次 / 掲示板 / ヘルプ / 表紙に戻る

この日記は、GNS を使用して作成されています。
Written by メモル
Copyright © by Takanori YOSHIMURA