グチ言う三 川口支部

1999年10月版 その1


愚痴目次 / 掲示板 / ヘルプ / 表紙に戻る

[前日へ続く]

1999/10/01 (金)

HTML4.0正攻法

やはりその本でしたか。
実は昨日会社帰りに寄った本屋で偶然見つけてちょっと読んでみました。

う〜ん、この本、硬派に HTML4.0 Strict 中心で行こうとしたけど結局 Transitional もサポートせざるを得なくなった、という印象を受けますね。
とりあえず、Academic HTML をメモ。

ヤクザなプログラマ

GORRYさんのところから、PAZさんのところ経由でヤクザなプログラマとは
どうも私には「 3 本不足プログラマ」の傾向があるような気がする。(^^;
#やな奴...?

乗り過ごし

帰宅途中、電車の中で本を読んでいたらうっかり赤羽駅を乗り過ごしX。
ガビ〜ン、これ通勤快速だ。
6 つ先の武蔵浦和まで止まらないよ〜。(;_;)
仕方ないので南浦和回りで西川口まで帰る。
この辺の路線はループしてるので助かったよ。


1999/10/02 (土)

夕方まで寝てた。
サッポロ「ブロイ」は私の好みに合わないようだ。以上。


1999/10/03 (日)

今日の散財

赤羽まで出て買い物。
トレパンとジーパンを買う。
赤羽まで足をのばすと川口より全然便利。さすが東京都区内である。

メモ

Windows95/98 において、フォルダの右クリックメニューに「MS-DOS プロンプト」を追加するレジストリ項目。


[HKEY_CLASSES_ROOT\Folder\shell\MS-DOSプロンプト]

[HKEY_CLASSES_ROOT\Folder\shell\MS-DOSプロンプト\command]
@="command.com /K cd %1"

1999/10/04 (月)

みん氏の夢

最近夢によく N 澤さんが出てきますね(^^;
(といってもまだ 2 回目か。)
夜な夜な波動が送られてきてたりして。「○ャンピ○ン読め〜」とか。(ぉ
#内輪ネタですまんす。

むぅ、しかし、ついにタブレットなんぞに手を出しましたか。

そんな甘っちょろいものはいら〜ん!! 漢ならマウス 1 本で気合で勝負だ!!
レイヤー? 何だそれは? やっぱマルチペイント+拡張ルーペだろ〜。
根性のタイル打ちに手動アンチエイリアスだー!!
#をわってる... (^^;


1999/10/05 (火)

ぐるぐる

PMD 用の PCM 音色ファイル? (←それは P86)

転載しても良いですよ〜。なかなか便利なページですね。

右クリックで DOS プロンプト」のテクは、「窓の手」というソフトを使えば出来るんですけど、このソフトは他の部分も勝手に書き換えてしまうみたいなんですよね。 (私が欲しいのは DOS プロンプトだけなのに)
それが嫌なので、レジストリを検索して、その機能を実現していると思われる部分だけを抽出した訳なんですね。

スクロールアウト

で、その DOS プロンプトで現在問題に直面していたりする。(笑)
Java で、例外の StackTrace が吐かれると画面からスクロールアウトしてしまって上の方が見られないのである。
標準エラー出力だから当然リダイレクトできないし。(unix の 「2>」がうらやましい。)
他にも、Java のツールは平気でスクロールアウトしてしまうものが多く、Windows に優しくないようだ。(^^;

というわけで、そういった問題を解決できるツールを探してます。

プログラム中で標準エラー出力を標準出力に割り当てなおしてやれば良かったですね。
というか、先輩の書いたプログラムが元々そうなってた。(ぉ


1999/10/06 (水)

Java でスクロールアウトな話の続き

え!? 私元々 JDK1.2 で開発しておりました。ということで以下のようなプログラムでテストしてみる。


class StdErrTest
{
    public static void main(String[] args) throws Exception
    {
        System.out.println("output to STDOUT");
        System.err.println("output to STDERR");
        throw new Exception();
    }
}

これをファイルにリダイレクトするように実行してみたんですが、ファイルには「output to STDOUT」しか記録されず、それ以外のメッセージは画面に出力されてしまいました。
テスト環境は Windows98 + JDK1.2.2 for win32 です。


D:\prj\java\stderr>java StdErrTest > log.txt
output to STDERR
Exception in thread "main" java.lang.Exception
        at StdErrTest.main(StdErrTest.java:7)

Cygwin

情報ありがとうございます.
ん〜でも、2> だけのために使うには大掛かり過ぎるような気もしますね。
私は UNIX の管理者レベルの知識はほとんど無いので、インストールが大変そうです。
シェルも csh しか使ったことないし。(・・;
とはいえ、面白そうなソフトではあるので、暇があったら使ってみようかな。


1999/10/07 (木)

web ページの見た目

特定環境に依存したページというのは私も賛成できませんね。
やるとしたら JavaScript で環境を調べて、「Windows で IE4 以降で解像度がいくつ以上」という条件を満たす場合のみスタイルシートを適用する、という具合にやるのが良いのではないかと思います。
HTML は作者と同じ環境で見られるとは限らない(むしろ同じ環境であることのほうが少ない)し、私はそういうもんだと思って web ページ作ってます。

思えば様々な環境でそれなりに見られる web ページを書くのって、MIDI で 対象音源以外でもそれなりに聞けるデータを作ることに通じるものがあるような気がする。
某誌に投稿したデータは、他音源のことを考慮して表現を抑えることが多かったなぁ。(リストを短くするためという理由もあったが。)
まぁ web 上には、音源依存しまくりのデータもいくつか公開してるけど。

あとは CG なんかも、人によってディスプレイの状態が違うから完全に同じように見られているとは限らないという話もある。
これについては最近は世の中的にディスプレイの調整が考慮されるようになってきているようで(GUI 普及のおかげ?)、あまりひどい CG は見かけなくなってきたけれど、昔は明るすぎる/暗すぎるものやアスペクト比がおかしい物がよくあった。

あ、CG 描くときは CRT フィルター外したほうがいいですよー。>心当たり
(もちろん外してから再調整すること。)


1999/10/08 (金)

更新

Geo 側ページコンテンツを久々に更新。でもまだ工事中。(^^;


1999/10/10 (日)

赤城山

前日から実家に帰っていたので、両親と赤城山までドライブ。
結局山登りにもつきあわされたけど。
いやしかし、赤城山の道路は、タイヤ痕がやたらあったり、ガードレールや側壁にこすった痕があったり、ガードレールが一部へこんでたり(^^;、すごいものがありますな。
タイヤ痕は、変な角度でついているものばかりが目立って、理想的なラインと思われる場所にはほとんど無かった。
やっぱり本当に上手い奴はタイヤ痕なんかつけないんだろうね。.


[後日へ続く]

愚痴目次 / 掲示板 / ヘルプ / 表紙に戻る

この日記は、GNS を使用して作成されています。
Written by メモル
Copyright © by Takanori YOSHIMURA